• 今日24/19
  • 明日27/19
文字サイズ

まちのできごと

29/34

埼玉県志木市

市Facebookでも、イベントで撮影した写真を掲載しています!
https://www.facebook.com/shikicity

■カパルに第2期目となる広報大使を委嘱しました
(公財)志木市文化スポーツ振興公社の公式キャラクター「カパル」に、第2期目となる広報大使を委嘱しました。引き続き、応援のほどよろしくお願いします。
第1期では、ゆるキャラ(R)グランプリ2018でのグランプリ獲得をはじめ、特別住民票の発行、ふなっしーたちとの市民会館凱旋ライブ、ご当地ナンバープレート、トリックアートなど、志木市の魅力発信、認知度向上に大きく貢献してくれました。
9月7日(月)に行われた委嘱状交付式はライブ配信され、その模様は市公式YouTubeで視聴することができます。ぜひ、ご覧ください。

■夏休み特別企画!親子で学ぶスパイスの世界
8月12日(水)、ハウス食品グループ本社(株)との連携事業「親子で学べる【スパイスの世界】」が開催されました。
参加した親子は、スパイスの匂いを嗅いだり、実際に触れながら、思い思いにスパイスをミックスして、オリジナルのMyカレー粉を作りました。

■しょく(食・職)場づくり講座を開催
8月26日(水)、ハウス食品グループ本社(株)との連携事業「しょく(食・職)場づくり講座」が開催されました。
調理意欲や食欲が落ちる夏に負けないよう「真夏の元気食」をテーマに、なすと豚肉のさっぱり煮風を作ったほか、地元の三枝農園の三枝晃男(みえだてるお)さんから、おいしい野菜を栽培する秘訣(ひけつ)を学びました。

■いろは丸が雑誌デビュー
舟運で栄えた志木市の歴史を後世へ語り継ぐため就航した「いろはの渡し」。この度、新河岸川の歴史とともに、和舟いろは丸のボランティア船頭の皆さんが、雑誌「散歩の達人」の取材を受けました。
この取材の模様は、散歩の達人10月号に掲載されていますので、ぜひ、ご覧ください。

■埼玉県産の和牛肉が給食に登場
埼玉県では、県産和牛肉を学校給食で提供することで、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている肉用牛農家の支援に取り組んでいます。
市では、この取組に賛同し、9月から令和3年1月の期間中に、市内小・中学校で県産和牛肉を使った学校給食が提供されます。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

       

志木市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします。 広報プラス ーわたしの志木ー

MENU