• 今日22/18
  • 明日19/17
文字サイズ

くらしの情報「健康」(2)

16/34

埼玉県志木市
記事本文を読み上げる

◎新型コロナウイルス感染症の状況により、イベントなどが中止・延期となる場合があります。
詳しくは、市ホームページなどをご覧ください。

■5月1日から6月30日は「不正大麻・けし撲滅運動」期間です
大麻の使用は体に有害で、栽培や所持は犯罪です。
また、「けし」には法律で栽培などが禁止されている種類があります。大麻や違法な「けし」を発見したら、朝霞保健所までご連絡ください。

問合せ:朝霞保健所
【電話】048-461-0468

■子ども医療費(児童・生徒)の受給資格証が更新
子ども医療費(児童・生徒)の受給資格証は1年間ごと(6月から翌年5月)に更新しています。受給資格証を持つ中学生までは、自動審査(市税等の納付・税の申告の有無の確認)により更新されます。市税等の納め忘れや税が未申告だと受給資格証が交付されない場合がありますので、事前にご確認ください。
また、(1)~(5)の人は随時受け付けをしています。
(1)申請を忘れていた人
(2)転入した人
(3)未納であった志木市の市税や保育料等を完納した人
(4)志木市の市税や保育料等を分割納付誓約をした人
(5)高校生等の入院分の医療費を申請する人
対象:小学1年生~中学3年生

問合せ:子ども支援課
【電話️】内線2445

■高齢者肺炎球菌ワクチン定期接種
高齢者肺炎球菌予防接種を受けることで、肺炎の原因で一番多い「肺炎球菌」による肺炎の予防や、仮にかかってしまっても軽い症状ですむ効果があります。
生涯1回限りの接種の機会となりますので、接種を希望する人は、対象年度中に接種をお願いします。
対象:令和3年4月1日から令和4年3月31日までに、65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳になる人

※肺炎球菌ワクチンの接種を受けたことがある人は対象外です。
自己負担:3,000円(生活保護受給者は自己負担なし)
※実施期間内1回のみとなります。
接種方法:実施期間中に実施医療機関で接種
※志木・朝霞・和光・新座市以外の医療機関で接種する場合には、手続きが必要です。事前に、健康増進センターへお問い合わせください。
※新型コロナワクチンの接種前及び接種後に、高齢者肺炎球菌ワクチンの接種を行う場合は、原則として13日以上の間隔を空けてください。また、新型コロナワクチンと同時接種はできません。
持ち物・必要なもの:高齢者肺炎球菌定期予防接種受診券(緑色、対象者には4月中に発送しています)

問合せ:健康増進センター
【電話】048-473-3811

■運動習慣を取り戻そう!(全12回)
少人数で柔軟体操やマシンを利用したトレーニングを3か月間、週に1度提供しています。修了後も自宅で運動が続けられるように、個々にあったトレーニングメニューを提案しています。
日時:平日9時~16時
場所:いろは元気サロン本町(本町1-6-3)
対象:市内在住の65歳以上で介護認定を受けていない人
費用等:無料
持ち物・必要なもの:運動できる服装、室内履き、飲み物、タオル
申込み・問合せ:直接、いろは元気サロン本町へ【電話】048-424-4856

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

       

志木市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします。 広報プラス ーわたしの志木ー

MENU