• 今日27/22
  • 明日24/20
文字サイズ

くらしの情報「健康」(1)

18/38

埼玉県志木市
記事本文を読み上げる

◎新型コロナウイルス感染症の状況により、イベントなどが中止・延期となる場合があります。
詳しくは、市ホームページなどをご覧ください。

■志木市医療機関等における感染症対策支援金
地域医療の最前線で、医療提供体制を確保するために、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の取組をしている医療機関や薬局などに支援金を支給しています。
対象施設:
・医療法の規定による開設許可を受け、市内に開設の病院、一般診療所、歯科診療所
・医薬品医療機器等法による開設許可を受け、市内に開設の薬局
申込期間:6月30日(水)まで
※申込みは1施設1回
申込み:申込書に必要事項を記入のうえ、メール、郵送または直接、健康政策課(第1庁舎)へ
※対象となる医療機関には、個別通知をしています。
※支給を辞退する場合は、辞退届出書を提出してください。

問合せ:健康政策課
【電話️】内線2471

■おっぱいケア訪問
内容:助産師の家庭訪問によるおっぱいケアや授乳に関する相談
対象:産後90日以内の産婦
利用回数:2回まで
費用等:1回500円(生活保護世帯の人を除く)
申込み・問合せ:産後80日までに直接、健康増進センターへ【電話】048-473-3811

■こんにちは赤ちゃん訪問事業
内容:助産師・保健師による新生児訪問、母子保健推進員による乳児訪問
対象:生後4か月までの赤ちゃんのいるすべてのご家族
※出生連絡票のハガキと、出生届出時に記入する「こんにちは赤ちゃん訪問カード」をもとに訪問します。お急ぎの人は、健康増進センターまでご連絡ください。

問合せ:健康増進センター
【電話】048-473-3811

■育児サポート事業
内容:助産師、ホームヘルパーによる育児や家事のサポート
対象:産後1年以内の産婦で、産後に心身の不調または育児不安があり、子育てが困難な人
※自己負担あり(生活保護世帯の人を除く)
申込み・問合せ:利用希望者は、事前審査などがありますので、早めに健康増進センターへ【電話】048-473-3811

■小児慢性特定疾病医療費支給継続申請の受付を開始します
日時:6月14日(月)〜7月30日(金) ※土・日曜日、祝休日は除く
場所:朝霞保健所
対象:現在、受給者証をお持ちで引き続き治療が必要な20歳未満の人の保護者
必要書類:申請書、医療意見書、健康保険証の写し、受診者の加入する公的医療保険(健康保険)の被保険者の市町村・県民税課税(非課税)証明
※お持ちの受給者証に記載の住所地を管轄する保健所から、申請に必要な書類が郵送されます。
※医療意見書は同封しません。指定医に依頼してください。

問合せ:朝霞保健所
【電話】048-461-0468

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

       

志木市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします。 広報プラス ーわたしの志木ー

MENU