• 今日7/3
  • 明日7/1
文字サイズ

くらしの情報「健康」

15/35

埼玉県志木市
記事本文を読み上げる

◎新型コロナウイルス感染症の状況により、イベントなどが中止・延期となる場合があります。
詳しくは、市ホームページなどをご覧ください。

■育児サポート事業
内容:助産師、ホームヘルパーによる育児や家事のサポート
対象:産後1年以内の産婦で、産後の心身に不調または育児不安があり、子育てが困難な人
※自己負担あり(生活保護世帯の人を除く)
申込み・問合せ:利用希望者は、事前審査などがありますので、早めに健康増進センターへ【電話】048-473-3811

■【志木市×ミズノスポーツサービス×大塚製薬】健康貯筋44スタートプログラム
健康意識を高め、運動習慣をつけるための取組として、ミズノスポーツサービス(株)及び大塚製薬(株)と連携した「公園などの屋外フィールドを活用したアウトドアヨガ」を実施します。
また、参加者のお子さんは、運動あそびプログラム(投げたり跳んだり、遊びながら運動能力をのばすプログラム)に参加できます(対象:4歳~小学6年生、1家族1人まで)。
日時:9月11日~10月16日の各土曜日10時~11時30分
場所:市内公園など(雨天時は室内施設)
対象:20代~40代の人
定員:30人(応募者多数の場合は抽選)
費用等:市内在住・在勤の人5,520円(保険代込)、それ以外の人6,600円(保険代込)
講師:ヨガインストラクター、公認スポーツ栄養士ほか
持ち物・必要なもの:運動できる服装、飲み物、タオル、マスク
申込み:下記申込みフォームから申込み

問合せ:市民体育館(担当:中村)
【電話】048-474-7666

■こんにちは赤ちゃん訪問事業
内容:助産師・保健師による新生児訪問、母子保健推進員による乳児訪問
対象:生後4か月までの赤ちゃんのいるすべてのご家族
※出生連絡票のハガキと、出生届出時に記入する「こんにちは赤ちゃん訪問カード」をもとに訪問します。お急ぎの人は、健康増進センターまでご連絡ください。

問合せ:健康増進センター
【電話】048-473-3811

■おっぱいケア訪問
内容:助産師の家庭訪問によるおっぱいケアや授乳に関する相談
対象:産後90日以内の産婦
利用回数:2回まで
費用等:1回500円(生活保護世帯の人を除く)
申込み・問合せ:産後80日までに直接、健康増進センターへ【電話】048-473-3811

■蚊を介する感染症の予防対策
これから蚊が発生する季節を迎えます。ウイルスなどの病原体に感染した人や動物の血を吸った蚊に刺されることで、さまざまな感染症にかかる恐れがあります。蚊が媒介する感染症にかからないためには、住民一人ひとりが、感染症の流行地域で蚊に刺されない、住まいの周囲に蚊を増やさない対策をすることが重要です。
※蚊の活動はおおむね10月下旬頃で終息します。対策は10月下旬頃までを目安に行いましょう。
□感染症流行地域では、蚊に刺されない
・海外へ渡航する際には、渡航前に現地での流行状況を把握しましょう。もし蚊を媒介とする感染症の流行地域へ渡航される場合には、蚊に刺されないように万全な対策をしましょう。
・屋外の蚊が多くいる場所で活動する場合は、できるだけ肌を露出せず、虫よけ剤を使用するなど、蚊に刺されない対策をしましょう。

□住まいの周囲に、蚊を増やさない
蚊は、植木鉢の受け皿や屋外に放置された空き缶に溜(た)まった雨水など、小さな水たまりで発生するので、日頃から住まいの周囲の水たまりをなくすように心がけましょう。

問合せ:
・蚊媒介の感染症に関すること
県感染症対策課【電話】048-830-7330
・蚊の防除に関すること
県生活衛生課【電話】048-830-3606

■健康Step up講座~今日からはじめる第一歩~
日時:9月30日(木)9時45分~11時30分
場所:健康増進センター
内容:健康講話と「若々しい姿勢とウォーキング」
対象:市内在住の人
定員:30人
申込み・問合せ:8月2日(月)から9月16日(木)までに電話または直接、健康増進センターへ【電話】048-473-3811

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

       

志木市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします。 広報プラス ーわたしの志木ー

MENU