• 今日24/19
  • 明日27/19
文字サイズ

志木市のおいしい「味」を持ち帰って!食べて応援! おうちでおいしく『志木ごはん』(2)

2/36

埼玉県志木市
記事本文を読み上げる

※新型コロナウイルス感染症の状況により、営業時間や提供メニューなどの情報が実際とは異なる場合があります。あらかじめご了承ください。
最新の情報、詳細は各店舗にお問い合わせください。

(4)パンとピザのおみせ 『HoHoEMi(ほほえみ)』 地域の日常に溶け込めるような“ホッ”とするパンを届けたい
(パンとピザのおみせ『HoHoEMi』店長 髙坂萌恵(こうさかもえ)さん)
令和元年11月、障がいのある人もない人もいきいきと働いて、まちの人に愛される場になってほしいという思いから、障がい者支援施設しびらきにより、中宗岡のハーベストモール沿いにオープンしたパンとピザのおみせHoHoEMi。オープンしてすぐに新型コロナウイルス感染症が全国的に拡大し、お客さんの足が遠のくことを心配しましたが、予想に反してリモートワークの途中に散歩がてら立ち寄る人も多く、ショーケースによる個別販売の安心感や、焼きたての本格ピザがお手頃な価格で食べられること、さらに手作りのおいしいパンが豊富に揃(そろ)っていることでたちまち話題のお店に。1番人気のメロンパンは多いときで1日50個以上売れることもあります。
店長の髙坂さんは、「明日食べるパンがここのだったら嬉うれしいな」、「ここのパンを食べたから今日1日頑張れるな」と思ってもらえるような“ホッ”とするパンを届けたいと語ります。
店員さんの接客も丁寧で、地域の人に愛され続けている理由が納得できるお店です。

●information
住所:中宗岡1-4-61
【電話】048-423-3560
営業時間:11時~15時
定休日:土曜日~月曜日
駅からの所要時間:志木駅東口よりバスで「いろは橋」下車、徒歩5分
テイクアウト方法:店頭・電話受付、店頭受取
インスタグラム:https://www.instagram.com/shibiraki.hohoemi/

○テイクアウトならこれがおすすめ!
・『マルゲリータ』500円(税込)
生地が柔らかくておいしいと人気。
・『メロンパン』160円
・『サンドイッチ』360円
・『クロワッサン』180円
・『あんクロワッサン』150円
・『コロッケパン』160円
(価格はすべて税込)

(5)とんかつ『ひのはら』 注文を受けてから揚げはじめる、できたてとんかつが絶品
(とんかつ『ひのはら』店主 日原卓一(ひはらたくいち)さん)
「いつかは自分のお店を持ちたい」そう思っていた店主の日原さんは20代の頃からとんかつ店で修行をはじめ、平成元年5月、柳瀬川駅のぺあもーる商店街に「とんかつひのはら」をオープンしました。オープンから30年、今も地域に愛される繁盛店です。今ではひのはらのとんかつが食べたいと柳瀬川駅に降り立って、ひのはらを訪れる人も多いとか。注文を受けてから揚げるため、いつでもできたてサクサク食感のとんかつを味わうことができます。
テイクアウトではどんな世代にも、ひのはらの味を楽しんでほしいという思いから、好みに合わせた23種類のお弁当を用意しています。ヘルシーなヒレ梅しそ巻き弁当は、量も程よく、梅としその香りが豚肉の旨みを引き立て、とくに女性やシニアに人気があります。一方、仕事の昼休みに買いに来る男性に人気なのは、ボリュームたっぷりのヒレ丼。時間をかけて下ごしらえされた脂身の少ないヒレ肉を使用し、さっぱりとした口当たりが特徴です。皆さんもひのはらで、自分好みのお弁当を見つけてみてはいかがでしょうか。

●information
住所:館2-7-5
【電話】048-473-2881
営業時間:11時~14時、17時~20時30分
定休日:木曜日
駅からの所要時間:柳瀬川駅西口より徒歩3分
テイクアウト方法:店頭・電話受付、店頭受取
【HP】https://pairmall.com/shop/gourmetfood/entry-44.html

○テイクアウトならこれがおすすめ!
・『ヒレ丼』630円(税込)
食べ応えはあるが、軽い食感のヒレカツ。タレがご飯にまで染み込んでいてより美味しい。
・『ヒレ梅しそ巻き弁当』1,390円(税込)
梅としそがちょうどいい割合で口の中に広がります。

▼志木ごはんを味わう
市内には、ほかにも魅力ある飲食店がたくさんあります。
新型コロナウイルス感染症対策をしっかりしたうえで、近隣のお店のテイクアウトを活用し、「普段のおうちごはんとはちょっと違ったお店の味」を楽しんでみるのも息抜きのひとつになるのではないでしょうか。

▼まいぷれ
地域情報サイト「まいぷれ」では、志木市のテイクアウト特集として市内の飲食店を紹介しています。ぜひご覧ください!

▼このまちにくらすよろこび
志木市観光協会が令和3年3月15日に発行した「このまちにくらすよろこび」は、市民が厳選した市内で輝くお店の「人」を紹介したフリーペーパーです。このまちにしかない魅力的なお店があり、店主がいて、お店がつくり出す「このまちにくらすよろこび」を共有することを目的として発行されました。
まちのあたたかさが伝わるデザインと写真は、発行されるとすぐにSNSでも拡散され、地域の注目を集めました。
製作は、企画から取材、デザイン・写真、イラストまですべてのプロセスにおいて、プロとして活躍する市民が担い、市民力をフルに発揮して作成しました。
現在、12月15日発行予定の第2弾を作成中です!ぜひ楽しみにお待ちください!

問合せ:産業観光課
【電話】内線2162

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

       

志木市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします。 広報プラス ーわたしの志木ー

MENU