• 今日7/3
  • 明日7/1
文字サイズ

〈特集2〉健康寿命日本一を目指して健康寿命のばしマッスルプロジェクト

3/38

埼玉県志木市
記事本文を読み上げる

国や県と比べて脳血管疾患や心疾患による死亡率が高く、非肥満者のリスク保有者も多いという本市の特徴を踏まえ、健康寿命の延伸と医療費の抑制を目標に平成27年度から取り組んでいる「健康寿命のばしマッスルプロジェクト(いろは健康ポイント事業)」は、現在、約3,200人の皆さんが参加しています。

■医療費抑制効果1人あたり年間約62,000円
プロジェクトに6年間参加している人の実施効果と医療費への影響は、プロジェクト参加者1人あたり平均で約62,000円の抑制効果がありました。
特に、高血圧や糖尿病などの慢性疾患を複数もつ人の医療費は大きく削減されています。
この結果は、活動量計をもって活動することや食事の見直しなど皆さんの積極的な健康活動による成果だと考えられ、健康づくりに対する意識の高さがうかがえます。

平成27年度からの継続参加者の医療費への効果

■新型コロナウイルス感染症における歩数への影響
新型コロナウイルス感染症の影響により不要不急の外出を控えるよう求められていますが、外出を控えることは、体と心の健康に大きな影響を及ぼします。活動量が低下すると高齢期にはフレイルが問題となり、要介護リスクが高まることで生活に不自由を感じる人が増加します。では、歩数は年代ごとにどのくらい減少しているのでしょうか。
下記のグラフは、新型コロナウイルス感染症による年代別の歩数への影響を示したものです。
40歳~64歳の歩数はやや減少傾向、65歳~74歳は維持、75歳以上は新型コロナウイルス感染症の感染拡大中には減少しましたが、令和3年2月頃から歩数が回復しています。

新型コロナウイルス感染症による年代別の歩数への影響

一般的には、一か月の平均歩数が5,500歩を下回ると慢性疾患の悪化などの問題が発生すると考えられています。新型コロナウイルス感染症の感染拡大前には平均5,500歩を上回っていた人が、感染拡大中にそれを下回った割合は、40歳~64歳で12%、65歳~74歳と75歳以上で10%でした。これから本格的に寒い季節に入りますが、体と心の健康のためにも、無理のない範囲で活動量を高めることが大切です。

■“人とのかかわりの多さ”と“社会活動”が健康寿命の延伸につながります
(いろは健康21プラン推進事業実行委員会委員長 東都大学 山下和彦(やましたかずひこ)教授)
皆さんの考える健康寿命の延伸ってなんでしょうか。健康寿命を延伸させる大きな要素の1つが「自分が健康だと思う」ことです。これを“主観的健康観”といいます。実際に病気を抱えていても、自分が健康で幸せだと思える人は健康寿命が長いことがわかっています。
では、自分が「健康で幸せだと思う」には何が関係するでしょうか。
それは“人とのかかわりの多さ”と“社会活動”です。友達と楽しく会話をする、ボランティア活動に参加する、子どもの通学時にウォーキングを行い、子どもたちにあいさつや声掛けをするなど、小さなことでも人とのかかわりを持ち、活動することは自己認識を高めます。
そして、そういう人を見かけたら、“いい活動してますね!”と声をかけてください。お互いを尊敬することはみんなを元気にし、地域の価値を高めることになります。本プロジェクトはそんな活動につながっています。

■専用アプリでの参加もはじまりました!
いろは健康ポイント事業では、専用アプリをダウンロードしたご自身のスマートフォンでの参加もできるようになりました。市内在住の40歳以上の人を対象に、年に一度7月頃に新規参加者を募集しますので、ぜひお申し込みください。

■自主サークルが感染症対策をしながら現在も活動中!
健康寿命のばしマッスルプロジェクトから市民活動に広がりました!
□NORDIC むねおか
活動日:月曜日 月3回 13時30分~15時30分
活動拠点:宗岡公民館、総合福祉センター、宗岡セレモニーホール
申込み・問合せ:代表:中垣(なかがき)【電話】090-7631-3740

□NORDIC しきの森
活動日:木曜日 月3回 13時30分~15時30分
活動拠点:市民体育館
申込み・問合せ:代表:鈴木(すずき)【電話】090-8017-7836

□NORDIC ステップ志木
活動日:土曜日 月3回 9時30分~11時30分
活動拠点:いろは遊学館、市民会館
申込み・問合せ:代表:北村(きたむら)【電話】090-9367-3746

問合せ:健康政策課
【電話️】内線2477

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

       

志木市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします。 広報プラス ーわたしの志木ー

MENU